*----*----*----*----*
松伏町で、遊び暮らしております
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
 *         *
 *         *
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
RECOMMEND
新聞紙は拭ける、チラシは箱る
category: 松伏の百姓☆野菜作り | author: イア

怒濤の夏野菜ラッシュはやっと落ち着き、茄子は蕾も無くなって今なってんのん穫ったら引っこ抜こう

 

ゴーヤはまだ何となく収穫が続きそうだ、ちっこくって丸っこい掌タイプより、細くて長〜い方が秋まで実をつける

 

ミョウガは先週でもういいやとなり、ピーマンは大きくなる速度が半分以下に落ちるも、風味は損なわない

 

金時草とツルムラサキは若干葉が強くなった気がしないでもない、薬草感たっぷりの香りの強い金時草は鉢に植え替え冬越しを

 

この金時草は味噌汁にすっと紫色のスープにしてしまう、葉の裏面が紫色でそれが溶け出し味噌の茶色さえ打ち負かす

 

独特の香りは加熱で消えっから食べ易いっちゃ食べ易い、上手く冬を凌げたら良いなぁ〜

 

春日部イオンとこの八百屋っぽい店で売ってたのんを挿し木して増えてった、種も苗もここらじゃ見かけないから大切にせねば

 

一方ツルムラサキはとろみを与え、茎や葉のヌルヌルした口当たりが、なめこの味噌汁と似ている

 

しかしたまには葉っぱ以外も具にしたいと一念発起、意気込んでジャガ芋入れたけど染色されちゃって微妙だった・・・

 

見た目って大事、みてくれが全てじゃないが超重要だって事は分かった、何色にも染まらないそんな具材は何だ

 

乾燥中の種

 

ゴーヤ・オクラ・金ゴマ・小豆を乾燥中、厚めのチラシは乾燥箱にもってこいだん

 

オヤジの方の大塚家具新聞折り込みチラシは最も重要視される、強度が全く違う頼もしさで他を圧する

 

数日陰干ししてからビニール袋に入れて保管、そん時に採種日と名前を書いた紙を入れれば悩み無用

 

ここで蹴けっぽったら一大事、邪魔にならず風通しの良い応接間の端っこにまとめ、お彼岸客の目に留まったら話しのタネに

 

小豆でおはぎを作りたかったけど、そんな量は穫れなくって正月こっそりお汁粉ゴチだな

 

金ゴマ上手く出来っから小豆に挑戦したけども、結論は大納言小豆買った方が断然楽だぜ!!  得だぜ!!!

 

莢ん中に虫が入ってるのんがまぁまぁある、枝豆よかましだけど大収穫とはならなかった、もう作ら〜〜〜あ”ぁぁぁ〜〜ん

 

今回のおもてなしは、まぜご飯と新高梨(1箱18個入りで、おっ魂消の1,500円!!)に、蒸かし芋(べにはるか)

 

土産菓子はくじら軒のカップ麺&カプチーノ粉末、ほぼ激安八百屋で揃えたから1人140円也

 

換気扇掃除完了

 

秋は汚れがよく見える、そんな気がしないでもないので換気扇カバーを、洗剤と新聞紙で暫く拭いたら白くなった

 

横っちょの戸棚と同じ茶系で統一感はそれなりにあったのだ、それが磨いたおかげで存在感が丸見え

 

先日ウタマロクリーナーを頂いて、買ったもんじゃないから惜しみなく使ったらこのざまよ

 

ガス台は基本工事費込み価格だが、換気扇は追加工事で更に15,000円以上かかるって、イオンのリフォームスタッフさんが断言

 

なぬぬっっ・・・、商品券は55,000円と順調に貯まりつつあり、これはもしやもしかすると「セットでお得」が射程内っ

 

なんぞ考えたが身の程知らずとは我の事、二昔前を今に変換する工賃を考えてなかった・・・

 

外面がキレイになったおかげか、あと10年はこのままでいいんじゃないのと、見ようによっては思わないでもない

 

来客の反応は薄く、お盆ん時との比較を、間違え探しをする者はいないだろう

 

いたらいたで当てたら正直に話さない事もないが、事の発端「驚愕・愕然・絶望」は心の内に

 

 

 

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
栗が旬
category: ホッペタポロリン | author: イア

虫食いを除けて水から茹でるのが、一番簡単な栗の食べ方

 

運動会のお弁当には縦半分に切り分けた茹で栗がスプーンと一緒に、金小はもう秋じゃないのだっけか

 

栗を一箱分頂く、落ちてすぐに拾わないと虫が直ぐ入ってくっから、朝一に拾わなくっちゃいかんのだそう

 

朝食を作る前にまず土手んとこの栗の木へ、人目につかないところだから独占状態

 

それを各方面へ贈り、我が家にもどっさり鍋6杯分届いたという次第だ

 

第二弾は「山栗」と予告もされ、去年作った渋皮煮がたんまり冷凍庫に残っているのんを、どうにかしなければ・・・

 

旬の食材はいつでも何でも大量だ、食べるとなったらそれ以外の選択しを捨てねばならない

 

三昧であり尽くしな、一見良さそうに思わせといてからの、地獄を味わう

 

粗熱がとれてもなお浸しっぱなしでしっとり感を追加したと云えども、何個も続けざまであれば口・喉・指先パッサパサ

 

唯一新米とコラボした栗ごはんは喉元の警戒心を解き、米・栗両方の香りと甘さに打ちのめされる

 

土手んとこの栗

 

波乱のギフト本とは別にポイント交換した商品がこの度到着、その名も「折り畳み自転車」

 

数ヶ月補助輪の助けを借りた子供自転車の1代目、松中通学自転車の2代目、そして今回人生の終わりまで乗り回すであろう3代目

 

手にした訳は錆びても変形しても難無く乗りこなしてきた2代目が、とうとう乗り心地がおかしくなり候

 

ギアチェンジが何かの弾みで切り替わり、ブレーキが信用出来なくなり、愛車が意志を持って殺しにかかってきている・・・

 

しかし金が無いので坂道・車道横断はいつも死を覚悟していた、保険金・慰謝料・障害者年金等が脳裏を掠めて行く

 

ちょっとそこまでのつもりの一っ走りが、取り返しのつかない1本道ではないのかと

 

「ピンチはチャンス!!」が最後の言葉にならぬうちに、カゴは無いけど迷わず発注したのだ(* v *)

 

売りの折り畳み要素は重要ではない、畳んでどうする折角組み立てたのに、血豆はもうたくさんだん

 

玄関が非常にゴム臭いけど下ろすまではここに置いとこう、試しに廊下を仏間経由ルートで走行、ブレーキの効きが素晴らしい

 

全く死ぬ気がしない、これなら神経尖らす事無く、立ち漕ぎも余所見も思いのままだぜ!

 

折り畳み自転車

 

今週は暑さぶり返すも扇風機からは冷風、夏は温風しか寄越さないのんに、やっぱり秋なんだなぁ〜と

 

そうすると掃除する気も出てくるもんで、お盆以来の本格派「隅から隅まで」を無性にしたくなる

 

まず掃除機を掃除するとこから、ヘッドに様々な毛が絡み付いているのを処理しただけで、結構な満足感を得てしまった

 

ここは気力を温存し明日へ、3連休は雨っぷりだって云うのだもの、台風来るんじゃ家ん中で出来る事をしよう

 

そうだっっっ急ぎ金ゴマの収穫を、けどまだ未熟なのんが多いから枝ごとは早いぜ、茶色くなってパカッと割れた房を摘めっ

 

種を慎重に零さず振り落とし、洗って、干して、仕上げの選別でどのくらい残るかだよな

 

ジップロックSサイズ袋で3袋も収穫量があれば大儲け、来年のゴマ汁は何回食べられっか楽しみだん

 

 

 

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
好い事尽くし
category: 日向のぼんやり | author: イア

待ったなしで夜が寒くなってくる、ぐずぐずしちゃいらんねぇなこりゃ!!

 

パシオスで税込み2,900円(シングルロング)、イオンで税込み3,218円(シングルロング 150cm×210cm)

 

今までの自分だったら即刻パシオスだが、イオンで「寝具20%OFF」を発動できる状態である事を忘れちゃいけない

 

「ホコリが出にくい、ポリエステル掛ふとん」と銘打ち、がわ生地も詰め物もホコリが出にくいポリエステル100%ですと

 

小児喘息を経験し完治した自分には、「ホコリが出にくい」の痺れるうたい文句に、飛びつかないわけがないってんだ

 

約600円値引きで、大体のところ2,574円になるっつんで、そんじゃこれっきゃない(* v *)

 

5年、否10年、15年間、出来れば永遠温かく包まれたいものだ、ただし温かさ指数は5段階中の「1」なので注意と工夫を

 

例年通り靴下・湯たんぽ・マフラー・気持ちで厳冬を乗り切る、決して一睡も甘やかさないつもりはないのだが

 

さあ布団カバーを洗うぞ、雨でも構わず洗ってしまえよ、そして生乾きになるかならないかの結果を、扇風機「中」に委ねよ

 

ポリ100%掛け布団

 

ところで「にゃんこ先生」の一番くじ・クレーンゲーム景品が何とも可愛いらしい、金は無いが興味は大いにある

 

最寄りの取り扱い店舗で現物を見るだけ見たいと調べたら、松伏には入ってこない事が判明し、陸の孤島だったと今更

 

ファミマが存在しない衝撃と、TSUTAYA誘致は夢の夢の松伏に身も心も震える

 

しかし近隣だと越谷レイクタウンや春日部に何店舗も集まっているじゃないか、機会が無い訳ではない救いに一歩踏み出そう

 

B賞・C賞・D賞にトキメク、使い道の知れぬ物なれど愛でるだけでいいってもんが、この世にあってもいい

 

クレーンゲームは近距離で観察し、どこかのフリマで遇おうと未来を誓うのだ

 

微かに記憶に残るぬいぐるみの毛並みと柔らかさ、抱き心地と弾力、晴れた日は黒いゴミ袋に詰め込んで天日干し

 

喘息の発作や悪化を防ぐ為、ダニっぽいのん・埃っぽいのんは徹底排除してくれてたものなぁ

 

2017年度新米

 

真新しい掛け布団を夢中でモフモフしてたら、新米の吉報が届き大慌てで金と持ち帰り菓子を掻き集める

 

松伏産コシヒカリ玄米30kgが2袋で18,000円也、今夏の雨続きとか寒さとかの影響は無かったみたいだ

 

苅り終わらぬ田んぼがまだまだある中で、毎年逸早くの仕事っぷりは御見事!!!

 

自分じゃ管理しきれない田んぼをこうもパーフェクトに遂行するのだから、米農家さんは凄いなぁ

 

挨拶もそこそこに玄関に運び入れて下さり、「また来年〜」の合い言葉を目と心で交わし、颯爽と大忙しの現場へ帰られた

 

イナゴの匂い、藁の香り、草いきれを纏わせたる人よ、シワが増えたる笑顔はなんとも輝かし

 

よ〜〜〜うし久々に精米機を引っ張り出してみっか、それから玄米のままも炊いてみよう

 

腕が鳴る腹が鳴る、お粥・おじや・チャーハン・おにぎり・甘酒も作んぞ(* v *)

 

 

 

comments(0) | trackbacks(0) |PAGE TOP↑ -
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH

アクセスカウンター